佐藤二美先生

東京女子医科大学医学部解剖学教室助教授


演題: 

単一中枢神経細胞に終止する興奮性、抑制性シナプスの空間分布 ー細胞内染色と免疫電顕の連続切片を用いたアプローチー


要旨:

 大脳皮質運動野に投射する単一の視床神経細胞上の様々な神経終末の空間的な分布様式を電顕連続切片を用いて明らかにした。電気生理学的に同定したネコ視床外側腹側核の単一視床皮質投射細胞をHRPで標識し、連続超薄切片を作製し、GABA抗体を用いてpostembedding法による免疫染色を施した。電顕にて連続切片を観察し、コンピュータグラフィクスを用いて三次元的に再構築し、単一神経細胞上での様々な神経終末の空間的な分布様式を明らかにした。

 
懇話会の頁に戻る